で全ての 来店者属性分析

最新鋭の顔認識技術を使ったビッグデータを
活用することで、
あなたの店舗ビジネスにより良い
マーケティング分析を実現します。

顔認識システム
+
監視カメラ
=
来店者属性の見える化

顔認識来店者分析
マーケティングシステム
LYKAON -リカオン-

顔認識で来店者を分析

顔認識で来店者を分析

顔認識来店者分析マーケティングシステムLYKAONは、店舗やイベント会場における来店者の分析・把握のためのマーケティングシステムです。

これまで、購買層の年齢や性別といったマーケティング分析はPOSシステムによって把握されてきていましたが、非購買者の分析がされて来ませんでした。

その、非購買層も含めたマーケティング分析を、顔認識の技術を用いることで実現したのが、このLYKAONです。

購買層も、非購買層も。全ての来店者情報を収集

購買層も、非購買層も。
全ての来店者情報を収集

顔認識を活用することで、
従来のPOSでは把握出来なかった「非購買層」の
マーケティング分析が可能になりました。

来店者の年齢・性別・日時を集計。ビッグデータとして解析

来店者の年齢・性別・日時を集計。
ビッグデータとして解析

最新技術の顔認識システムを利用することで、
年齢・性別のデータを収集し、蓄積。
集めたデータをグラフ化し、マーケティング分析に活用。

利益に繋げるマーケティング分析機能

顔認識による来店者の検出・カウント

顔認識による来店者の検出・カウント

監視カメラを設置することで、顔認識が
店舗の来店者を検出・カウントします。

推定年齢・推定性別を判別

推定年齢・推定性別を判別

検出した人物は、顔認識システムにより
年齢・性別が推定判別されます。

表・グラフによる視覚化

表・グラフによる視覚化

収集したデータはマーケティング分析で活用しやすい形に視覚化されます。

機能を詳しく見る

来店者属性が分かれば、
もっとビジネスは成功できる。

どんな人物がいつ来店しているのか。
その傾向を知ることはマーケティングの上で必要不可欠です。
これまでは購買者の情報しかわかりませんでしたが、LYKAONは違います。

全ての来店者属性を知ることができる。
これは、あなたのビジネスを成功に導くためにとても大きな意味を持っています。

来店者属性について詳しく見る

顔認識で得た来店者属性をセグメント化

グラフ
グラフ
グラフ

効果的なマーケティングを可能に

今、購買に繋がっていないのはどんな人物か。
お手持ちのPOSデータと照らし合わせることでそれが見えてきます。
それらをセグメント化していけば、新たなマーケティング施策に、きっと気付くはずです。

顔認識と
デジタルサイネージの連携

LYKAONの機能は、分析だけに留まりません。
顔認識を用いた、デジタルサイネージの展開。

顔認識を用いることで、来店者属性に併せた広告コンテンツの配信を可能にしました。

インターネット広告で当たり前に行われている、広告配信の絞り込み。
それを店舗ビジネスにも実現します。

デジタルサイネージの連携

デジタルサイネージの連携

店頭広告にターゲティングの概念を導入。
高い広告効果を実現。

顔認識で、見る人に応じて広告コンテンツが変化。
最適な広告表示をすることで、高い広告効果を発揮します。

予め表示させる広告を設定

  • 10代
    男性用
  • 20代
    女性用
  • 30代
    男性用

来店者属性を認識し、
年齢や性別を分析。
分析結果から最適な広告を表示。

何時にどの属性が多く来店しているかひと目でわかる!

来店者属性・広告表示回数などから
分析結果を抽出。

分析結果から、来店者属性に合わせた
効果的な広告の表示が可能。

  • 10代男性用
    広告表示
  • 20代女性用
    広告表示
  • 30代男性用
    広告表示

導入事例

LYKAONによって夜の来店者が少なく、従業員が過剰に配置されていたことがわかり、人員配置の適正化を行ったことで、人件費の削除ができました。

ターゲットを主婦層に置いていましたが、夜は男性客が多いことが判明。
男性向けの商品を夕方以降に追加することで売上がアップしました。

キャンペーン時の効果測定を行うことで来店者の動向が把握でき、イベントの効果検証や来店層の把握ができましたおかげで広告をメインの来店者層に絞ることで広告効果がアップしました。

今まで女性向けの商品展開をしていましたが、同行者として男性も多く来店していることがLYKAONでわかりました。
同行の男性向けにも商品展開をすることで、売上のアップに繋がりました。

これまでの来店データが収集できるので、どの時期にどんな客層が来ていたのかを分析し、効果的な販促をすることができました。非購買層も含めた来店データというのは思った以上に便利ですね。

LYKAONによって夜の来店者が少なく、従業員が過剰に配置されていたことがわかり、人員配置の適正化を行ったことで、人件費の削除ができました。

ターゲットを主婦層に置いていましたが、夜は男性客が多いことが判明。
男性向けの商品を夕方以降に追加することで売上がアップしました。

キャンペーン時の効果測定を行うことで来店者の動向が把握でき、イベントの効果検証や来店層の把握ができましたおかげで広告をメインの来店者層に絞ることで広告効果がアップしました。

今まで女性向けの商品展開をしていましたが、同行者として男性も多く来店していることがLYKAONでわかりました。
同行の男性向けにも商品展開をすることで、売上のアップに繋がりました。

これまでの来店データが収集できるので、どの時期にどんな客層が来ていたのかを分析し、効果的な販促をすることができました。非購買層も含めた来店データというのは思った以上に便利ですね。

TOPICS

LYKAONを使って得られる来店者の属性情報を使ってわかること、出来ること。
あなたのビジネスをサポートするマーケティング情報をご紹介。

小売業界におけるビッグデータの今後

ビッグデータとは、文字通り大量のデータのことを言い、IT用語として、2010年頃からよく使われるようになりました。
用語としての明確な定義はありませんが、マーケティング用語としても、使われています。

来店者情報を店舗改善・売上向上に繋げる活用方法について

消費者が店舗を自由に選べる「供給過多」の時代。サービス提供者側が、利用者層を把握し快適な店舗サービスを提供していく事が課題となっています。
LYKAONでは来店者情報を顔認識技術により自動で収集・集計し、店舗改善・サービス改善に役立てる事が可能です。

これからのビジネス・暮らしにおけるIoT革命

急成長を見せるIoT市場は2020年には約14兆円になると言われています。その背景にあるのが2020年に開催される東京オリンピックの影響です。
オリンピック開催に向けて、社会インフラの充実や最先端の技術を搭載したまちづくりなど、政府や自治体も積極的な動きを見せています。
今、全産業の中でもっとも著しい成長を見せているのがIoT市場でありこの著しい成長は第4次産業革命と呼ばれる新しい時代の流れが背景にあります。

もっと読む

導入についてのご相談はこちら

専門スタッフが何でもお答え致します。

メールで相談して見る

お電話でも無料でご相談を受け付けております。
0800-200-9680 受付時間 平日9:00~18:00 
土・日・祝・弊社休業日を除く

ページトップへ